エルドラド刑務所バナー


シナリオ名:エルドラド刑務所

推奨人数:3人
時間:ボイセで4時間程
推奨技能:<回避><戦闘技能><目星><法律><応急手当>
形式:クローズド
難易度:★★★★☆
注意:戦闘メインのシナリオ、負ければ死にます

資料:MAP、画像など
-----

※このシナリオは戦闘、戦闘、戦闘とひたすら戦闘を目的としたシナリオです。
KPは事前に探索者の能力値や技能等のチェックをする事をおすすめします。
<戦闘技能>の種類を聞かれるなら、武道、マーシャルアーツ、杖、ナイフがおすすめと伝えても良いでしょう。
シナリオ上拳銃技能は不利となりますが、クリーチャーの数や能力値を調整すれば銃火器可能な卓に改変は可能でしょう。
MAPではメインとなる場所しかイベントなどが書かれていません。入っても意味がない場所は「鍵が壊れて開かない」などとしていくのが良いでしょう。勿論、様々なトラップやイベントを作ってくださって構いません。

■2F

【導入】
①反省室
目が覚めると各々で見知らぬ個室にいる。探索者の服装はつなぎの囚人服になっており持ち物は何一つない。ここはどこかと部屋を見渡せば暗く、黴臭い狭い部屋で探索者は粗末なベッドの上に寝かされていた。目が覚めるまでの記憶はいつも通りの日常を過ごしていた記憶で途切れており、何があったのかはうまく思い出せない。起き上がってみても辺りに目星いものは一切ないが、外へと出る部屋のドアが少しだけ開いている事に気づいた。

ここがスタート地点となっており、PCは1~3の部屋に配置されています。

◆4の反省室…誰かがいたような形跡があります。少し調べてみれば机の上に鍵と紙が乗っている事がわかる。

鍵…反省室から出るための鍵で使ってしまえば不要なものとなります。
紙…薄汚れた紙に文字が書かれている。
-----
ここは危険な場所 名前はエルドラド刑務所。
怪物が怪物を捕らえて楽しんでいる。
やつらはそれに飽きたのか人間を捕らえ始めた。
ここからは絶対に逃げるな。
3つの罪を探せ。
地下には行かない方がいい、恐ろしい怪物がいる。

-----
KPへ…誰かもわからない、おそらく人間が残した紙です。この刑務所で人によって書かれたであろうものは全てヒントや助けとなっています。

反省室の鍵を開けると廊下に出る事ができます。
探索者が警戒し、<聞き耳>を行うようなら、どこからか嘲笑うような声が聞こえた気がする事でしょう。

◆反省室から抜けて探索。

②多目的室
広めの空間が広がっており、奥には倉庫の扉が見えます。

【多目的室奥倉庫】
倉庫の中は埃っぽく、棚に段ボールが積まれている事がわかります。
<目星>…段ボールの中を探すと正方形の『脅迫罪』と書かれた銘板を見付けます。
∟よく見てみると魚のような、人間のような生き物の絵が描かれている事がわかります。

③図書室
ベランダで鍵を見つけるまで鍵が掛かっています。
扉を開けて中に入ってみるとたくさんの本棚にぎっしりと本が詰まっており、少し埃っぽい印象を受けます。
<図書館>…ジャンルごとに分けられているのに一冊だけ場違いな本をあなたは見付ける。その場違いな本を何気なく手に取る。それはなんの変哲もない本だ。タイトルは『逃走の手助け』と書かれている。
<アイディア>または<隠す>に成功すると、本の背表紙に違和感を覚え、空洞になっている事が分かる。
∟中を調べてみると折りたたまれたメモが出てくる。
-----
黄金の蜂蜜酒を飲み、空が見えるところで呪文を詠唱し笛を吹く、すれば翼ある貴婦人が空より飛来する。
彼女は手助けになるかも知れない。時空を越えてあなたを逃がしてくれる事だろう。
…あいつをどうにかできたらの話だが…。

-----
メモを読んだ探索者は<ビヤーキーの召喚/従属>を習得する事ができます。
1d3の正気度と任意のMP、MP1ポイントごとに成功率は10%上昇する。

KPへ…ここで言うあいつ、とはシャンタク鳥の事となります。

④大浴場
脱衣所…衣服を脱ぐ籠などがある。脱衣所には特に何もない。
浴場…<聞き耳>特に何も聞こえない。
暗くてよくわかりませんが大きな浴槽が見えます。中には水などは入っていません。

KPへ…探索者が浴場へと入った場合、頭上から探索者の人数分のネズミ怪物が降ってきます。
シークレットダイスで45%の噛み付き攻撃を行う。成功し、探索者が<回避>を失敗した場合は1d3のダメージ+感染の可能性がある。


浴場の中に入ると、上から何かが降ってくる。確認するまもなく小さなそれはあなたたちに引っ付くと鳴き声、いや笑い声を上げた。
(噛み付いてきた生き物を)振りほどき、その姿を確認すると、あなたたちに向かって降ってきたのはネズミではなく、人間の顔を持ったおぞましい怪物だった事がわかる。その怪物はあなたたちをみてゲラゲラと嘲笑っている。<1/1d6>のSANチェック。

KPへ…感染してしまった探索者は鼠咬症の症状が出るまで動くことは可能ですが、万が一時間が経ち発病してしまった場合は技能値にマイナスをするなどの処理を行います。

※マレウス・モンストロルムP.91『ネズミの噛みつき』
感染の確率は100-CON×5=X 感染した場合1d6時間のうちに発熱し、更に5d6時間たつと完全に寝たきりとなる。<医学>を試みても十分な薬などはなく処置を行うことはできない。しかし、1時間だけ発熱を遅らせる事ができる。感染した探索者は1d6時間後に鼠咬症の症状が出てくる。
∟鼠咬症(そこうしょう)鼠咬症スピロヘータ感染症
おもな症状…発熱、傷口の潰瘍、発疹
発症すると咬まれた傷口はただれたようになり、付近に発疹が出ます。39度ほどの発熱があり、頭痛や寒気、震えといった症状が出ます。熱は数日でいったん下がりますが、ふたたび発熱し、これを数回繰り返すという経過をたどります。

⑤倉庫
鍵が掛かっています。
ランドリーで手に入れた鍵を使うと空ける事ができます。
中にはKPが判断する可能な限りのものしかありません。
<目星>…応急セットを見付けます。

★イベント
倉庫を出たあとに追跡者のエンカウントが始まり、階段ドア前の空間に出た時に深きものと遭遇します。
あなたたちがその空間に出たとき、そいつは現れた。灰色がかった緑色をし、背骨部分がウロコに覆われている、全体的な形は人間に似ているが、頭部は魚だった。目が飛び出して決して瞬きをしない目があなたたちを捉え、しわがれた声を上げた。<0/1d6>のSANチェック。そして追跡者との戦闘となります。

KPへ…深きもののエンカウントロールについて。
深きものは探索者が通路含め3回の場所の移動宣言毎に追跡者:深きものとのエンカウントロール<追跡>を行う、彼らはトイレや独房など狭い部屋以外どこからでも現れて探索者に襲い掛かります。狭い通路でエンカウントした場合は技能に補正をつけたり、深きものと向かい合った探索者のみが戦える事にしても面白いかもしれません。


追跡者:深きもの
∟資料ファイルのステータスを参照

※追跡者はムーン=ビーストに小型爆弾のついた首輪をつけられ、必死に探索者たちを追ってきます。彼もムーン=ビーストの遊びのコマの一つです。追跡者は一度に7以上のダメージを受けるかHPが3以下と撃退する事ができますが、<追跡>が成功する限りしつこく追ってくる事でしょう。もし倒したとしても新たな追跡者の深きものが送られてきます。
小型爆弾は深きものを殺すと小規模な爆発音と共に深きものの首を吹っ飛ばします。その光景を見たことによるSANチェックを入れてもいいでしょう。

⑥ベランダ
外に出てみるとそこはベランダです。壊れた鉢植えなどが無造作に倒れており、見上げれば赤紫色の空が広がっています。ここは一体どこなのだろう、そんな恐怖に駆られて<1/1d2>のSANチェク。

◎ベランダに<目星>を行った場合
枯れた観葉植物の鉢の中に鍵を見付けそれには『図書室』と書かれています。

◎空に<目星>を行った場合、空に何かが飛んでいる事がわかる。
よく見てみる、と宣言があった場合更に<目星>を振らせます。
成功した場合…よく見えなかったが、それは大きく、怪物のようだった。<0/1d2>のSANチェック。
失敗した場合…よく見えなかった。
クリティカル/ファンブルの場合…それは地球上で知られているどんな鳥ともコウモリとも違っていた。体は象よりも大きく、馬に似た頭部をしており、羽毛はなく代わりにツルツルとしたウロコがついていた。<0/1d6>のSANチェック。

下に<目星>を行った場合
薄くモヤがかかってよく見えませんが、下の階もあるようでそこにはおそらく広場が広がっています。
<跳躍>などで降りると宣言された場合はモヤがかかって危険という事を伝えます。
それでも行った場合は<跳躍>成功で着地はできますが足元に五寸釘の山が刺さります。1d3のダメージとDEXを-1します。足を使う技能にマイナス補正をかけます。
<跳躍>に失敗して降りた場合は落下時に衝撃と同時に何かが体に食い込み3d6のダメージを受けます。動ける場合は当たりに五寸釘の突き出た板が敷かれている事がわかり、自分に刺さっているものを理解するでしょう。<1/1d3>のSANチェック。

個通用…体にダメージを受けたあなたはどこからか嘲るような笑い声を聞きます。その方向を見てみると広場の奥からヒキガエルのような怪物がのしりのしりとゆっくり歩いて近付いてきます。彼らは動けないあなたの周りに集まりゲラゲラと笑いました。彼らの手には槍やナイフが握られており、あなたに向かってそれを振り下ろしました。…飛び降りたその先はエンド(ロスト)
ロストとなる最後の選択です。声をあげますか?

はい…あなたの断末魔は上にいる探索者に届いた。<1/1d6>のSANチェック
いいえ…あなたは声を上げず、その怪物に捉えられる。何も聞こえない上にいる探索者は不安から<1/1d4>のSANチェック。

⑪1Fトイレ/ランドリー
男子トイレと女子トイレ、そしてランドリーがあります。

【男子トイレ】
暗くてよく見えません。
<目星>…暗い中、タイル張りの床の上にトラバサミを見つけます。もし軽率に足を踏み入れていたら…?そう考えてしまい<0/1d2>のSANチェックです。
<聞き耳>…何か血生臭い臭いがする。
探索を試みて迂闊に踏み入るとトラバサミを踏みます。かかった探索者は1d4のダメージとPOW×5のロールを行います。
POW×5のロールに失敗するとその探索者は転倒し、<幸運>に失敗すると転倒した際に手をついた場所にもトラバサミがあり、はさまれて更に1d4のダメージを受ける事となります。

【女子トイレ】鍵がかかっています。
それでも入る場合はSTR7との対抗になる。
あなたが無理矢理扉をこじ開けるとカチリ、と言う軽い音がした。何かが目にも止まらぬ速さで飛んできてあなたの腹部に突き刺さる。それはどうやらボウガンの矢のようだ。2d2のダメージを受けます。

【ランドリー】
壊れた洗濯機や乾燥機、籠がある部屋です。籠の中には洗濯物なのかなんなのか汚れた布がたくさん入っています。
<目星>…汚い洗濯物の中に紛れて鍵を見付ける。→2F倉庫の鍵です。
迂闊に手を突っ込むと<幸運>失敗で仕込まれた剃刀で傷が付きます。耐久-1のダメージ。

★階段ドア
鍵は空いており、ドアを開けると点灯する電灯が弱々しく下へと続く階段を照らしています。
一階まで降りると更に下へ続く階段とドアがあります。

■1F

⑦食堂/厨房
倒れた机や椅子が散らかっていますが、広々とした食堂です。奥には厨房が見えます。

【食堂】
<目星>…空の瓶やナイフ、フォークが落ちている事がわかります。

【厨房】
奥の厨房には食器棚や調味料棚、大きな冷蔵庫が並んでいます。
食器棚などを適当に探せば包丁やフライパンなど攻撃に使えるものが出てきます。
調味料棚は全て空っぽです。
冷蔵庫には<目星>でワインボトルを見付けることができます。手に取るとこのワインボトルは一度開封されている事がわかる。
中を調べてみるとアルコールと甘い蜂蜜の匂いがする事がわかります。
AF…黄金の蜂蜜酒

⑧独房通路
★独房通路A
ドアを開くと奇妙な匂いが鼻をつく、そこは部屋ではなく通路だった。しかし左右に壁はなく、向かい合うようにして鉄格子が並んでいる。…どうやら独房らしい。
足を踏み入れ少し進むと先程の奇妙な匂いは一層と強くなった。酸味のある牛乳のような香りと独特な低い音が左右から聞こえる。<回避>ロールを行うこと。
<回避>に成功した場合、飛ばされた粘液を避ける事ができる。
<回避>が失敗した場合は飛ばされた粘液を受ける事となる。特に害はないが不快この上ない。<1/1d3>のSANチェックを行う事。
※精液がかかった探索者は追跡者やシャンタク鳥などの神話生物に見付かりやすくなる。
追跡者の追跡に+10の補正をかけ、追跡ロールも1行動に付き振られます。別行動をとった場合は精液のかかった探索者を狙う。

鉄格子の方を確認するとそこには細身で背の高い青白い肌を持った人がいた。水かきのある手、目が見当たらないえぐれたような顔、その化物は格子を掴みあなたたちを嘲笑っていた。<0/1d6>のSANチェック。
かれらは牢屋に囚われたゾ・トゥルミ=ゴたちである。格子があるので出てくる事はないが、ぼさっとしていたら再び奇妙な自慰行為を行い、探索者たちに精液を飛ばしてくる。

★独房通路B
通ってきた通路と違って臭いもなく、シンとしています。独房一つ一つを確認していくとある一室の格子が開いている事がわかります。

【独房B-21】
独房の中は机と椅子、ベッドと簡易トイレがある。

◆ベッド
<目星>または<隠す>…ベッドの下の裏を確認すると、隠すようにして鍵と正方形の『強姦罪』の銘板を見付ける
∟よく見てみると、目がなく、顔のえぐれたような化物の絵が描かれている事がわかります。

◆机と椅子
<目星>…机の上に紙が二枚ある事がわかる。一枚はメモで、もう一枚は絵のようです。
-----
ここから出る事は不可能なのだろうか、誰かが俺に化物の絵が書かれた銘板をくれた、ここから出る事に使えるかもしれない。しかし使うには外に出る必要がある。広場だ。しかし広場にはカエルのような怪物がいた。恐ろしい…。
-----
銘板の絵『e-dokubou』を送信する。
<法律>成功…左から『強姦罪…刑法177~180条』『脅迫罪…刑法222条』『暴行罪…刑法208条』と言う事をひらめく。
<法律>失敗…刑法である事は分かるが、どれがどの罪名がわからない。<アイディア>で図書室で調べる事を促してもいいし、宣言があればPL側で調べる事も可能。

→図書室で刑法について調べてみると『強姦罪…刑法177~180条』『脅迫罪…刑法222条』『暴行罪…刑法208条』ということがわかる。

⑨執行室
厳重な二重扉をくぐり中に入ると奥に『執行部屋』が、その手前に『執行人室』へと入れるドアを確認できる。

【執行部屋】
拷問椅子だけが置かれた部屋です。そこには古いものから真新しい血液の跡があり、ここで行われている惨状を容易に想像する事ができます。<0/1d2>のSANチェックです。
<目星>…拷問椅子の上に正方形の『暴行罪』の銘板を見付けます。
∟よく見てみると、ヒキガエルのような怪物が描かれている事がわかります。

【執行人室】
中に入ると部屋は狭く奥には執行部屋が見えるガラスのはめられた窓と、その手前に古びた装置があり、ボタンが三つあるのが確認できます。
<知識>…三つのボタンは誰が執行ボタンを押したかわからないようにするためのもので、執行人の負担を和らげるためのものと分かる。
<目星>…装置の隅に絵が描かれているのを確認する。『e-syokeiba』を送信する。

KPへ…この絵は足の数を意味しています。蜂は『6』なのでこれをヒントにすれば(人間や某邪神の腕はカウントせず)答えは『2834』となります。

この時探索者が三人いて、三人同時に執行ボタンを押せば「がちゃり」とどこからか音がする。<アイディア>成功でそれは執行部屋から聞こえた事は分かり押したあとに部屋に行ってみると拷問椅子の下にアンプル剤と注射が2つ出てくる。

☆特殊アイテム…アンプル剤→鎮痛剤です。仕様すると体力を固定で+3回復します。
<薬学><医学>で調べてみても普通の鎮痛剤ということがわかります。

⑩看守室
看守服を着せられた壊れたマネキンがたくさん転がっています。
<目星>…看守服を着たマネキンの一つが首に笛をかけている事がわかる
AF…魔力を付与されたホイッスル、3ポイントの魔力が付与されており、初期成功率が30%である。ここにMPを1ずつ仕様するとMP1につき成功率が10%上がる。
◎ここでゾ・トゥルミ=ゴの精液をかけられている探索者は着替える事も可能です。着替えると追跡者のロールが正常に戻ります。

⑪1Fトイレ/ランドリー
トイレは鍵が壊れ開けることができません。
ランドリーは潰れているようで何も確認する事ができません。

KPへ…ブービートラップの類が好きなKPはここに2Fのようなトラップを仕掛けても良いかもしれません。

⑫広場
広場に出る重厚なドアには鍵とパスワードロックがかかっているようです。
最終局面です。ロックに『2834』と打ち、独房通路Bで見つけた鍵を仕様する必要があります。
扉を開けて外に出ると、広場に出る。歩みを進めるあなたたちの足元には五寸釘の打ち付けられた板が散らばっている事がわかります。誰が何のためにしたか想像もつきません、ただ異常な光景に恐怖を感じ<0/1>のSANチェックです。五寸釘の打たれた板は無造作に配置されていますが気を付けて奥まで足を進める事が可能でしょう。

※この時、⑥のベランダから降りてロストしていた探索者がいた場合<目星>を試みることができます。しかし成功しても死体はありません。しかし何かが落ちて板がずれた跡を確認する事ができます。ここで起きた事に不安を煽られ、断末魔を聞いていた場合は<1/1d4>断末魔を聞いていない場合は<1/1d2>のSANチェックです。

奥へ進むと薄いモヤの中に、灰色がかった白色の大きな油っぽい体をした目のないヒキガエルに似た怪物を確認する。あいまいな形の鼻づらの先にピンクの短い震える触手が固まって生えており、その怪物はそれぞれ武器と思わしき拷問器具を手に、あなたたちの前に3体立ちはだかる。このおぞましい怪物を目の当たりにした探索者は<1/1d8>のSANチェック。

クリーチャー:ムーン=ビースト
∟資料ファイルのステータスを参照(調節可能)

※ムーン=ビーストはあくまで拷問を楽しみたいだけなので、あなたたちを殺さないようにノックアウト攻撃をしてきたりと、加減はするかもしれない。しかし助かるわけではない。捕まれば死ぬまで拷問をされて彼らのおもちゃとなります。
全員スタンされた場合はムーンビーストに捕まった場合のロストエンドの描写へと移る。

★ムーン=ビーストを撃破した場合
あなたたちはヒキガエルのような怪物を倒すことができたが、いつまたこのような怪物が襲ってくるかわからない。当たりをよく見渡してみると、高く有刺鉄線の張り巡らされた塀に囲まれた以外は何の変哲もない広場のようである。

【広場】
<目星>…塀の下の地面に、三つの正方形のくぼみのある石版が埋まっている。

…以下、考えられるであろうエンディング描写。

◆三枚の罪の銘板
三枚の銘板を左から『強姦罪』『脅迫罪』『暴行罪』とはめ込むと石版が輝き、あなたたちを暖かい光で包み込む。
そしてこんな映像をみる。あなた視線での映像だ。看守のような人間から箱に入れられた荷物を返され、手錠を外される。音は聞こえないが、自分を労うように肩をぽんと叩かれた。体はいうことを聞かない、促されるままにあなたはドアから外へと出る。……眩しい光、ハッとすると見知らぬ場所にいた。後ろをみると古びた建物が佇んでいる。周りには(生存している)探索者がいて、あなたと同じように呆然と立ち尽くしている。
一体あれはなんだったのか、とあなたは考えるだろう。ただの白昼夢だったのか、誰かが見せた幻覚か。しかし身体の節々が痛み始めあなたたちは確信する、夢などではない。現実だ。傷口からは絶えず血が溢れ、ネズミに噛まれているものは高熱が出て意識が朦朧としてくる。そこに誰かが通りかかった。顔は確認できなかったが、動けないあなたたちはそこで意識を手放す事となる。
目を覚ませば病院の一室だ、あれからどれだけ経ったのだろうか。…しかし、今生きていると言う事を噛み締める。あなたたちはあの刑務所から生還する事が出来たのだ。…エルドラド刑務所釈放エンド(生還)

この時、生存していないものはムーン=ビーストによるロスト描写に移る。

★報酬…SAN+生存者1人につき+1d6
見事死闘をくぐり抜けた探索者たちにはKPから報酬として任意のステータスに+1がもらえるかも知れない。

◆地下
最後に本当に降りるかを聞き、「降りる」と宣言したらロストです。
ここのギミックもKPにお任せします。お好きな即死描写をしてください。

例としての描写
地下まで降りてみるとそこは薄暗く、ランプの中に揺れる炎に照らされていた。
そしてあなたはその炎に照らされたおぞましい怪物をみる事となる。
無数の触肢をうねらせ、無数の口を開きよだれを垂らす、形のはっきりとしない怪物は、恐ろしく巨大な、タコのような目であなたを睨みつけた。<1d10/1d100>のSANチェック。
発狂してない場合…ガタノソアの呪いを受けるため1d100のCONロールを行う。失敗した場合DEXを1d6失い、体の麻痺が始まる。あなたは重たく感じる足の踵を返し逃げようと試みるが足が動かない。みしり、みしり…体が動かなくなっていくのを感じる。みしり、みしり、今、やっと階段の前まできた。みしり………あなたの体は完全に動かなくなってしまう。意識はあるのに、ここから逃げ出す事ができない。…地下の怪物エンド(ロスト)
処理…地下に石のまま放置される。

◆ムーン=ビーストに捕まる
あなたが次に目を覚ますと執行部屋にいた。周りにはあの怪物たちがいる。起きたあなたを楽しむかのように笑い、そしてゆっくりとあなたに近付いてきた。何か策はないか、と辺りを見渡すと様々な拷問器具があなたの視界に入ってきた。トゲ、刃物、熱、水、全てが使い込まれた様子で生々しく鈍く光っている。今からこの器具が…そんな想像が頭を過ぎりあなたの身体に怪物の手がかかった。これからあなたは体力が尽きて死ぬまでこの怪物に拷問される事となるのだろうか。…拷問執行エンド(ロスト)
処理…3d4日後に拷問傷にまみれた遺体が自宅に返される。

◆ビヤーキーにて脱獄
あなたは必要な事を行い、翼ある貴婦人を召喚する事に成功する。やってきた彼女は貴婦人とは呼べぬ容姿であった。カラスでもなく、モグラでもなく、ハゲタカでもなくありでもなく、腐乱死体でもなく…そんな姿をした翼ある怪物が、あなたの前に舞い降りる。彼女はあなたに従属したように頭を垂れた。<1/1d6>のSANチェック。
あなたは彼女に命令し、背へと乗ると彼女はコウモリのような翼を羽ばたかせ空へと舞う。塀の高さまで羽ばたくと、あなたを乗せた彼女は軽々とその忌々しくそびえ立つ塀を超えた。
これで自由だ。そう思ったときに何かがあなたたちに影を落とした。上をみると巨大な怪物だった。それは地球上で知られているどんな鳥ともコウモリとも違っていた。体は象よりも大きく、馬に似た頭部をしており、羽毛はなく代わりにツルツルとしたウロコがついていた。<0/1d6>のSANチェック。

シャンタク鳥の聞き耳70%をシークレットダイスし、成功の場合ロスト描写へと移る。
※ゾ・トゥルミ=ゴの精液がかかった探索者だった場合は直様ロスト描写へと移る。

●シャンタク鳥の聞き耳が成功、ゾ・トゥルミ=ゴの精液がかかっていた場合、発狂した場合
あなたの体はその貴婦人ごとその怪物の手に掴まれる。その力は決して優しくなく、程なくしてあなたの意識は飛んでしまう。あなたが最後にみる光景はおそらく、どこかの神殿となるだろう。…脱獄失敗、アザトースの神殿エンド(ロスト)

●シャンタク鳥の聞き耳が失敗した場合
驚いた事にその怪物はあなたに気付いていなかった。あなたの真上で迂回したあと、また天高く羽ばたいていく。あなたは貴婦人に乗って刑務所から脱獄をした。
家に帰りたいと命令したなら家へ、あなたは日常へと帰ってくる事ができる。まだ身に起こった事が信じられないが、あなたをここまで送った翼ある貴婦人が全てを物語っていた。…脱獄成功エンド(生還)

★報酬…SAN+1d6

-登場神話生物-
ムーン=ビースト、深きもの、ネズミ怪物、ゾ・トゥルミ=ゴ、シャンタク鳥、ビヤーキー、(ガタノソア)

-背景とコメント-
ムーン=ビーストたちの黄金卿(エルドラド)に連れてこられた探索者たちの命をかけた脱獄ゲームと言った感じです。
特に凝った背景もなく、書こうと意気込んだ時に刑務所は力が物を言う空間だと思い舞台を刑務所にしました。PL、PC共に(卓が壊れない範囲で)力と暴力で生き残って欲しいと思います。

戻る

スポンサーサイト

2016-08-02 : CoCシナリオ :
« next  ホーム  prev »